堀 博美のSHLグローバルニュース

このコーナーは、イギリスのSHLグループがお客様に向けて発信している様々な情報を日本語に翻訳してご紹介するものです。主にグループのネット配信「SHL Newsletter」や広報誌「SHL News」、HPプレスリリースなどから記事をピックアップしています。海外の人事の現場でどんなことが話題になっているのか、人材マネジメントに関して海外企業はどんな取り組みをしているのかをお伝えすることで、皆さまのお役に立てればと願っております。

今回はSHLグループの新ロゴについてご報告します。

第85回 SHLがビジュアル・アイデンティティを一新

PreVisorとの合併に引き続き、SHLはロゴやイラストなど、ビジュアル・アイデンティティを一新しました。「People Intelligence. Business Results」という見出しには、先日発表した新ビジョンとコーポレート・アイデンティティが表現されています。この動きは、People Intelligence に関して地球上で最大のデータベースを持つ真にグローバルな企業である我々の、お客様を一層重視していこうという姿勢を伝えるものです。

ビジュアル開発に当たって、我々は世界中の新進イラストレーターに仕事を依頼しました。ロンドン、ノルマンディ、バレンシア、中国、シドニーの若手アーティストからあがってきたのが、SHLの人材マネジメント・ソリューションの各々を描いた一連の横顔イラストレーションです。

SHLチーフ・マーケティング・オフィサーであるロバート・モーガンは次のようにコメントしています。「これらのイラストはSHLの歴史の上でエキサイティングな一歩を踏み出すものです。ベストの人材を採用したり社内の人材のエンゲージメントを高めたりなどのお客様の課題に、我々のビジネスがどう合致しているかをお伝えするものです。」

(© SHL. Translated by the kind permission of SHL Group Ltd. All rights reserved)

訳者コメント

新しいロゴはSHLのhの空白部分が人の横顔になるようなデザインです。この横顔を軸にビジュアル・アイデンティティが開発されており、横顔に様々なイメージを盛り込んだイラストレーションが全部で9個あります。本ページに掲載したブランド・イラストに加え、たとえば、新卒採用、能力開発、サクセッション・プランニングなどのそれぞれのサービス分野に対応するイラストです。SHLグループのHP(http://www.shl.com/uk/)のSolutionの各ページでご確認いただけます。サービス内容がイメージできるようなイラストになっているでしょうか?

文責:堀 博美

バックナンバー

2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

学会発表論文