続・人事部長からの質問

人事担当者の方からのご質問に対して当社役員、HRコンサルタントが交代で答えさせていただきます。

是非、ご質問、ご感想をお寄せ下さい。 なお、このQ&Aにおける回答は各回答者の個人的見解であり、当社の公式見解を示すものではありません。

2017/12/12 2320

来年の手帳やカレンダーを買うシーズンです。何かこだわりはありますか?

カレンダーはもらいものばかりを使っていて買ったことがありません。
仕事で使うスケジュール帳としては、6穴式のBindex DIARYを長く使ってます。
見開きで1週間分が自由に書き込めるタイプです。ポケットに入るような小型の手帳では
書き込みスペースが少ないこと。スケジュール管理自体は、スマフォのグーグルカレンダーで行っているため、手帳を持ち歩く必要がないからです。
こだわりというよりは、慣れですね。

文責:奈良 学

2017/12/11 2319

電気、機械系の学生は引く手数多という印象ですが出身学部による需要格差のようなものは今後も出てくると思いますか。

出てくると思います。

求人と求職は常に需要と供給の関係にあり需要が勝れば引く手数多になります。
電気、機械系は20年以上前から常に需要が上回っており、多少の不況でも就職活動に困る人をあまり見たことがありません。

文責:三條正樹

2017/12/08 2318

面接の経験のない社員にも使いこなせるようなテストの結果報告書はありますか。

初心者に面接官をお願いする際には、必ず事前に面接技術のトレーニングを実施してください。加えて、適性検査を面接資料として使う場合は、適性検査に関するトレーニングも必要です。全く知識の無い人にも誤解を与えないような工夫のなされた結果報告書はたくさんありますが、そもそもの知識を持たない人は適性検査にどのような意味と価値があるかを正しく理解していません。

つまり、面接官への面接に関連するトレーニングは必須だということです。

文責:清田 茂

2017/12/07 2317

社員の福利厚生面に対する不満を解消するためにはどうすればよいか。1人だけの待遇を変えるわけにはいかないため、全体的に変えることが必要になるためそう簡単には変えられない。福利厚生に手を加えられない場合、何をするのが得策か。

福利厚生といっても様々な面があります。法律で定められた法定福利厚生とそれ以外の法定外福利厚生がありますが、後者は企業ごとに福利厚生の内容が異なるため、社員の方から他社の制度と比較してさまざまな不満が出ることがあります。おっしゃるように一人一人に聞けば、それぞれから不満、要望が出てきます。それならばと全面的に変えても不満はゼロにはなりません。

経営的な側面から会社として手を加えられないのであれば、トップ自らが、その理由を述べ、どんな変えることができない壁があるのか、その壁を解消するにはどのような施策が必要で全社の協力、理解がいるかを懇切丁寧にかつじっくりと説明していくしかありません。コスト面を前面に出すことはマイナスです。
働き方改革では、働く社員の仕事意識の改革が必要ですが、会社側も社員が働きやすい福利厚生措置の充実を図らなければなりません。有為な人材が会社から離れていくことを防ぐためにも常に改善の努力していくことが事業継続のキーです。

文責:奈良 学

2017/12/06 2316

周囲もハッとするような本質を突くような発言ができる人なのですが、知的能力(言語・計数)の得点は平均的でした。どう解釈したらよいでしょうか?

「本質を突くような発言」というスキルだと思ってください。
計数・言語などに現れないスキルは世の中にたくさんあります。
質問された方はそのスキルの一つを見抜いたということです。

そのスキルが重要な仕事であれば無条件で採用すべきですし、関係ない仕事であれば無理に採らなくてもよいと思います。

ちなみに自分なら採用します。
本質を突く発言のできる人はとても貴重だからです。

文責:三條正樹

ご質問

お気軽にご質問をお寄せください。
※お送りいただいた全てのご質問を掲載するわけではございません。また質問内容を抜粋して掲載する場合がございます。 あらかじめご了承ください。