アセスメントに関するFAQ

アセスメントに関して、お客様から寄せられたさまざまな疑問に、各種勉強会の講師が回答させていただきます。

2502014/08/27 分析

貴社の「Excel®分析入門コース」で、蓄積した適性検査のデータ分析から各職務における戦力化基準を識別し、採用基準に適用してきたのですが、こうした職務分析は、適性検査のデータ蓄積を待たないと実施できないのでしょうか。

職務に求められる資質を明らかにするための分析手法にはいくつかのやり方があり、適性検査のデータ分析はあくまでその手法の一つです。データ分析は客観性を持った職務分析手法ですが、ご指摘の通り統計的な検定によってデータ検証を行う以上、ある程度のサンプル数があることが前提となります。また、適性検査データと現有社員の業績考課との関連性を検証するため、現状の職務に即した戦力化基準は作成できるものの、将来のビジネスモデルの変化を見据えた基準の策定や、新事業(=成果差が生まれていない業務)に対しての戦力化指標の策定は困難になります。
当社では職務分析手法をお伝えするための「コンピテンシーデザインコース」を、今夏より新規開講しております。

本コースでは職務に求められる資質を明らかにするための、4つのインタビュー手法を学べます。この職務分析手法を実施することで、データ分析とは異なった観点からの基準設計が可能となります。実際の演習を通じて理解を深められる充実したコースになりますので、ぜひご参加をご検討ください。

文責:河合靖弘

分析 カテゴリのセミナー: 統計分析セミナー

ご質問

お気軽にご質問をお寄せください。
※お送りいただいた全てのご質問を掲載するわけではございません。また質問内容を抜粋して掲載する場合がございます。 あらかじめご了承ください。

セミナーお問い合わせ