アセスメントに関するFAQ

アセスメントに関して、お客様から寄せられたさまざまな疑問に、各種勉強会の講師が回答させていただきます。

4782019/04/17 面接

適性テストの結果を利用した面接は、限りなく最終段階に近いところで行うのが効果的と考えて良いか。

最終段階の一歩前で行うのがよいように思います。最終面接は、会社に合うかどうかを確認する場であることが多いため、審査という視点があまり重視されない傾向があります。審査的な角度で行う面接の最後のステップで、適性テストを用いた客観面接法を入れるべきです。

面接官についても、距離をもって中立的あるいは客観的に、人を眺めることができる面接官がよいでしょう。そういう方に適性テストについてもよく理解していただき、仮説検証型の面接をマスターいただくことで、面接の資料として適性テストをうまく活用することができるでしょう。

文責:小松弓恵

面接 カテゴリのセミナー: 面接官セミナー新卒基礎編中途基礎編

ご質問

お気軽にご質問をお寄せください。
※お送りいただいた全てのご質問を掲載するわけではございません。また質問内容を抜粋して掲載する場合がございます。 あらかじめご了承ください。

バックナンバー